プロシア8は妊婦さんが飲んで大丈夫?

妊娠中はホルモンの影響でどうしても太りやすくなります。

 

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんを育てるため、そして出産後に赤ちゃんに栄養を与えるためにある程度の体重増加が当たり前です。

 

ですが、妊娠中だからどんどん太っていいというわけではありません。

 

妊娠中に体重が増えすぎると妊娠糖尿病や出産時に難産になる可能性があります。

 

体重が増えすぎて担当の医師に「もうこれ以上体重を増やさないで」と言われる妊婦さんもいらっしゃるかもしれませんね。

 

私も妊娠中どんどん体重が増えてしまったので、すごくわかります。

 

ではプロシア8は妊娠中に飲んでもOKでしょうか?

プロシア8の妊娠中への影響について

プロシア8は体に害を及ぼす成分は配合されていません。

 

したがって、妊婦さんがプロシア8を飲んで赤ちゃんや妊婦さんに重大な影響を与えるといったことはないでしょう。(アレルギーを除く)

 

ですが、プロシア8の袋の後ろには「本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む)及び授乳婦を池沼に開発された食品ではありません」と掲載されています。(写真青線)

 

 

つまり、プロシア8は妊婦さんが飲むことを想定して作られていないということです。

 

絶対にダメというわけではありませんが、妊婦さんが飲むためのものではないためのプロシア8の飲用は避けたほうが良いと言えるでしょう。

 

妊娠中の妊婦さんがダイエットしたい場合は運動と適度な運動、そして妊娠中でも飲めるオリゴ糖や青汁で体重管理をするのがおすすめです。

 

どうしてもプロシア8を飲みたい!という場合は担当の医師に相談してから飲むようにしてくださいね。

 

 

TOPページ:プロシア8を飲んだ結果を写真付きで公開!!>>